上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

犬の日常

2011-12-31

早いもんで、今年もあと数時間で終わろうとしています。

大掃除もなんとかできたかな。


今年は東日本大震災・津波・原発事故と、とても悲しく、辛い出来事がありました。

大切なお友達わんこ達も、虹の橋を渡っていきました。

我が家でも、私の病気と忘れられない年となりました。


家族の絆、夫婦の絆、親子の絆、犬との絆とたくさんの絆の大切さと、

命の尊さを考える年でもありました。


今年1年ありがとうございました。

皆様、よいお年をお迎えください!


CIMG3796.jpg
来年も会いにきてね~
スポンサーサイト
今更ですが、記録として。


10月13日 午前10時入院。
受付を済まし、病棟へ。
古い病棟なので、気分も
担当看護師さんから説明を聞き、荷物の整理。
歯科で術前歯磨き講習。(術後、退院前もあり。雑菌が体に入ると回復が悪くなるんだとか)
昼食がでましたが、質素で、お味もよろしくなく・・・
病院内のコーヒーショップで食べ直し。
午後は、おへそのお掃除(おへそから器具を入れるので)と、お風呂に入ってくださいと。
他には予定無いので、看護師さんにおへそをオイルできれいにしてもらい、
外出許可をもらい、自宅のお風呂に行きました。(笑)
2時間後病院へ。
夕食は無し。
午後7時過ぎ、主治医より説明。
私、父ちゃん、義理兄夫婦で聴く。
手術の方法、合併症、輸血など、緊急時の対応など。
結構、怖いこと言われたりした

午後9時から午前6時半までにOS-1を少しずつ3本飲む。(点滴の代わり)
って、9時消灯なんですけど!?
午前1時になっても眠れないので、睡眠導入剤をもらい就寝。

10月14日 手術当日。
午前6時ごろから検温。
もちろん朝食なし。
9時前に、父ちゃんが来てくれた。
その後、姉、叔父・叔母、義母達も。
10時半、手術着に着替え、点滴の留置を入れ待つ。(いよいよだ
10時50分看護師さん迎えにくる。
父ちゃん達と握手をし、車いすで手術室へ。
手術室の大きな扉が開き中へ入ると、いくつもの手術室が。
8番だったかな?私の場所は。
びっくりしたのは、手術室って寒い。冷房効いてるのかな?
細いベッドに寝て、手術着を脱ぐ。(ベッドは暖かく、上にも暖かいマットが掛けられていた)
点滴いれますね~と言われ、麻酔の点滴が落ち始め、3滴位で意識がなくなった!



いつも寝る前に、こたろう・ぱるおをトイレに外に出す。
ぱるおは、そのあともう一度母ちゃんとトイレに出ないと気が済まない。
みんなをトイレに出す時、必ずピーちゃんはギャンギャンうるさく吠える。
一緒に外へ出る時もある。

夕べも父ちゃんがトイレに出した。
しばらくして、父ちゃんこたろうは2階の寝室へ。
ぱるおは私と外へ行くために、リビングのドアの前でスタンバイ。
ドアを開けても、ピーが騒がない。
花はハウスに、ねねはソファーにいる。
ピーが見当たらないなぁ?と玄関の電気を点けた。
鍵がかけられた玄関のドア越しに、何やら見える。
うむ??
ピーだ!ピーが玄関前に居る~~!

そうです!タイトルの通り、閉め出されていたのです。
父ちゃん、ピーを入れるの忘れて。

でも、よく玄関の前で待ってたな~と感心。
昔のピーだったら、何処かへ行ってただろうに。
大人になったのね~。
無事でよかった、よかった!!


CIMG4035.jpg
良くないよ、寒い中まってたんだから。。。
モラタメさんからのQuick&Rich “うるおい肌ケアエッセンス”を2週間使ってみました。

地肌に“シュッ”っとする時は、ちょっと嫌みたいですが、
そのあとのマッサージはとても気持ちいいみたいです。
スキンシップにもなるしね。
地肌もうるおって、毛艶もいい感じ。

CIMG4094.jpg

冬場は乾燥して、粉ふいたりするけど、それが無くなってきたみたい。
CIMG4096.jpg
もっとマッサージしてくださいな

これからも使ってみようと思います。
クリスマスイブですね。

クリスマス寒波とかで、毎日寒い

外でクリスマスケーキ売ってるお姉さんも寒そう。


父ちゃんはインフルエンザではありませんでしたが、

胃にくる風邪らしく、ずっと気持ち悪いらしく、点滴なんぞしてもらい

お休みweekとなってしまいました。

でも昨日くらいから胃の調子も良くなり、食べられるようになりました。

なので、ケーキもありません。

今日の夕食は、お野菜たっぷり煮込みお切込みうどんでございます


お腹にくる風邪がはやっているそうです。みなさん気をつけてくださいね。

先週の子宮がんの結果を聴きに病院へ。

結果は問題なしでした*^^*


父ちゃんは夜中に嘔吐。会社お休みしました。

だるくて、関節痛・筋肉痛があるという。熱は37.3度。

念のため病院へ。

熱が上がると、インフルエンザの可能性も。

夕食いらないといいましたが、食べさせて即寝かせました。

インフルエンザじゃなきゃいいけど・・・




先週末はシャンプーDAY。

ねねこ、じゅぴこ、ぱるおは久しぶりにトリミングサロンへ。

金曜日はじゅぴこ。

最初はちょっとビビッてたけど、おとなしくしてたみたい。

土曜日はねねことぱるお。

ぱるおは超ビビリなので、心強いお姉さんと一緒に。

みんなとーってもキレイにしてもらって、

早くも新年を迎える準備万端って感じ。

抜け毛もかなり減って、掃除も助かります。

ライオン2/3と「続きを読む」最後に3/3アップしました。
CIMG4073.jpg
昨日は退院後、2度目の受診日でした。

前回の血液検査の結果も異常なし。

ちょっとお腹の痛い部分と空気が入っているような、胃のポコポコ感を話す。

痛いのはやっぱり切った胃の部分らしい。

ポコポコは‘空気をたくさん飲んでいるからですね’だって。

とっても穏やかな優しい先生です。

次回(術後3ヶ月)の受診は、ガンを見つけてくれたクリニックです。

「地域連携クリニカルパス」といって、国が決めた治療計画で、

地域のかかりつけ医と総合病院(手術した病院)の医師とが、治療経過を共有できる治療計画表を連携・協力しながら、

切れ目のない継続した医療により、治療を共同して行うということです。

日常管理→かかりつけ医 定期検査→総合病院(手術した病院)ってことです。


寒くなってきたら、傷痕が痛い。

今朝は、胃の縫合部分が痛くて目が覚めました。

病院へ行かないとかな?と思ったけど、しばらくして治まったのでホッ。


その後、婦人科へ子宮がん検診と子宮筋腫の定期検診へ。

去年の8月に子宮頸がん・体がんの検査をして今年も行かなくちゃと思っていた時に

胃ガン発覚でバタバタして行けなくて、気になっていた。

体がんの細胞を採取する場所に筋腫があり、去年も痛くて大変だったが、

今回も痛くて、細胞部分まで辿りつけず断念。

先生も無理にしなくても大丈夫ですよって言ってた。

よって頸がんのみ。結果は1週間後。

筋腫も大きくはなっていないとのこと。

気になっていたことが出来て、ほっとしました。
皆さんお久しぶりです。若干パワーアップして戻ってまいりました。
久しぶりに造る気になったので2週間で3体作りました。
今回のテーマは「牙」です。
中でも一番のお気に入りをアップします。
111.jpg
最近、ねね子さん胸やけらしい。
夕食後、床をひたすら舐めまくり、吐く。
先週1回。夕べも。

ねね子さんも9歳だし、念のため病院へ。
先生と色々お話しさせていただき、健康診断のため血液検査を。
ビビリなねね子さん、血液採るのに大暴れ。ふぅ~。

結果、腎臓機能の数値がちょっと高め。様子見の項目も。
早めにわかって良かった。
悪くならないように対処しましょうね。

最後にワクチンも!
CIMG4031.jpg
とんだ災難だったわ~~
いいじゃん ささみ貰えたし

CIMG4030.jpg
乳酸菌・酵母サプリと酵素サプリ。
こたろうのお腹の調子が少しでも良くなればと、買ってみました。
もちろん、みんなの健康ためにも。
まだ2日くらいですけど、ちょっと効果が出てきたかも?

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。