上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑~い

犬の日常

2009-06-24

雨でジトジト・・・

湿気でムンムン・・・の不快が去ったと思ったら・・・

なんですか!?この暑さは!!

昨日はどんどん気温が上がり、33度ですと!

晴れは結構ですが、ここまで暑くならなくてもいいです

エアコン掃除の途中だったため、わん達の昼間の留守番は、

締め切った家の中。すまん

みんなノビテいるかと心配でした。

換気扇つけて、カーテン閉めて出かけたので、

なんとかしのげた模様。よかった!

即効エアコンセットアップ。

しかし、暑かった・・・


そして、きょうも午後から晴れて、気温上昇。

ほどほどに・・・な気温でいいです。



5月31日 010
暑すぎて、花は降参ですっ~
スポンサーサイト
あまりの恐ろしさに・・・・

父、笑ってる・・・・・??


なんぞや???


    


    


    


 あ、あなたはだ~れ?
6月20日 017

    


    


    

 さらに アップ
6月20日 015

こんなブサイクな子、うちにいたっけ??
ラン家に鹿がいるなら、うちにはインパラです。
qw.jpg

いよいよ関東地方も、梅雨入りしましたね。

夕方、公園に着いたとき、雨がパラパラ落ちてきたけど、
すぐ止んで、なんとか運動できました!


花はいつも、ぱーくんに遊びをしかける
6月10日 001
花と遊ぶ時は、ぱーくんは小さく(低い体勢)になってあげる。
 ぱーくん、花の足に噛み付いてます

6月10日 006
花ちゃん、やさしくチュッ!と思いきや、
ぱーくんの口元噛んでます

6月10日 003
ぱーくん、そんなに大きい口開けたら
花の顔がはいっちゃうよ!

6月10日 007
そして仲良く、おもちゃの引っ張りっこ

ぱーくんはビビリだけど、とても優しい子です
ねねちゃんは、よく寝てる時に舌が出てる。

そういう時って、全身の筋肉が緩んでいるらしい。

それで、起きてもしばらくそのままってことも
よくある。
舌乾かないのかな??
6月8日 001
6月8日 002
舌でたまま動いてるのって、まぬけだけど可愛い。
ぴーちゃんの伏せは真直ぐです。
後ろ足も横にずれたりしません。(女の子座りってやつ?)

前足もピーン!!
6月2日 019
6月2日 020

前足長すぎじゃない??
ご無沙汰してます。ねねパパです。
もう少しで梅雨ですね。

今日は趣向を変えてクワガタ情報を皆さんにお届けします。(興味ないよね~)
それでは勝手に・・・
梅雨が明ければ「夏」です。夏と言えば「クワガタ」です。かっこいい~。
子供の頃は毎日の様にクワガタ採りに励んでいました。
そのなごりか分かりませんが、現在我が家には♂2匹、♀1匹のオオクワガタがいます。
オオクワガタを飼うきっかけは、るぴぃパパに影響されました。

皆さん知っていますか?るびぃパパは昆虫博士だと・・・
(以前、オオクワガタがブレイクしたころ荒稼ぎしたそうです)(笑)
今やオオクワガタはホームセンターで売られるようになり、手軽に手に入る様になりました。
しかし、血統書が付いていないので絶対に生きたまま捨てたり、放したりしないで下さい。
「血統書」?そうです。犬と同じで昆虫にも血統書があります。
特にオオクワガタは、笑っちゃうぐらい系統が全て分かるようになっています。
また最近のオオクワブリーダーは、大きさではなくスタイルを重視した傾向にあるようです。
下の写真は、るびぃパパから預かっているオオクワガタです。
大きさは75mm程度です。
今年は、このクワガタで子取りをしました。
極太のアゴと全体のスタイルが良いので、20匹程度取る予定です。

2枚目の写真は、3年前我が家で生まれた子です。
よ~く見るとアゴの形、太さに違いがあります。
「3年前」・・・そうです。オオクワガタは大体3年生きるのです。知ってましたか?
そこが他の昆虫と違うところであり、可愛いところなのです。
それでは、次回の昆虫特集は、るびぃ博士を交え更に突っ込んだレポートをお送り致します。
         誰も興味ね~か??6月2日 005
6月2日 003
6月2日 008
自分が気に入っている3点です。
右・中央がブレード以外ほぼ同じ材料で作っています。茶色い部分は、厚さ2mmの牛革を輪切り状にし、
高圧縮して固めたものにサンバースタッグの角先を使用しています。
黒いグリップのナイフは水牛の角先を使用しました。削って行くうちに白い美しい模様が出てきました。
お気に入りの一つです。
12月1日 051
サンバースタッグ(インド産大鹿の角)
主にハンドル材に使用します。スタッグをハンドルにする場合、グリップとして削って行くと、
模様がイメージと変わってしまい、目利きが必要となります。
このナイフのグリップは、自分好みの良い模様になった一例です。
ちなみに、日本鹿の角は、中央に巣が多くナイフのグリップ材にはあまり適しません。

12月1日 061
現在、このサンバースタッグも希少となりつつあり、ここにあるだけで数万円します。
右にあるまだら模様は、花梨のコブです。これも中々良い模様がなく、やっと探し7千円で手に入りました。
左の白い板状の2枚が、自分が持っている一番高いハンドル材で1万円します。
12月1日 062
12月1日 060
12月1日 049
12月1日 032
12月1日 034
今日もまた

止んできたかな?と思うとまたパラパラ。

なんとなく薄日があたってきたと思うと、土砂降り。

終いには真っ暗になり

雷が鳴り始めると、

ぴーちゃんはハウスへ引きこもり。

こたろうは雷に怒って、吠えまくり

まだ降っている雨・・・

もうたくさんです!

明日は晴れるとの予報ですが。


5月31日 030

こうえん いかないですか??

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。