上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰してます。ねねパパです。
もう少しで梅雨ですね。

今日は趣向を変えてクワガタ情報を皆さんにお届けします。(興味ないよね~)
それでは勝手に・・・
梅雨が明ければ「夏」です。夏と言えば「クワガタ」です。かっこいい~。
子供の頃は毎日の様にクワガタ採りに励んでいました。
そのなごりか分かりませんが、現在我が家には♂2匹、♀1匹のオオクワガタがいます。
オオクワガタを飼うきっかけは、るぴぃパパに影響されました。

皆さん知っていますか?るびぃパパは昆虫博士だと・・・
(以前、オオクワガタがブレイクしたころ荒稼ぎしたそうです)(笑)
今やオオクワガタはホームセンターで売られるようになり、手軽に手に入る様になりました。
しかし、血統書が付いていないので絶対に生きたまま捨てたり、放したりしないで下さい。
「血統書」?そうです。犬と同じで昆虫にも血統書があります。
特にオオクワガタは、笑っちゃうぐらい系統が全て分かるようになっています。
また最近のオオクワブリーダーは、大きさではなくスタイルを重視した傾向にあるようです。
下の写真は、るびぃパパから預かっているオオクワガタです。
大きさは75mm程度です。
今年は、このクワガタで子取りをしました。
極太のアゴと全体のスタイルが良いので、20匹程度取る予定です。

2枚目の写真は、3年前我が家で生まれた子です。
よ~く見るとアゴの形、太さに違いがあります。
「3年前」・・・そうです。オオクワガタは大体3年生きるのです。知ってましたか?
そこが他の昆虫と違うところであり、可愛いところなのです。
それでは、次回の昆虫特集は、るびぃ博士を交え更に突っ込んだレポートをお送り致します。
         誰も興味ね~か??6月2日 005
6月2日 003
6月2日 008
スポンサーサイト

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。